プリウスα(DAA-ZVW40W)の異音修理(ハブベアリング修理費用)

プリウスα(DAA-ZVW40W)の異音修理(ハブベアリング修理費用)

我が家のプリウスαですが、8年目を迎えたすぐ位から時速50km前後で走行中にゴォーという音が発生するようになりました。

初めは車検でタイヤのローテーションをしたこともあって、タイヤの問題だと思ってタイヤを変えてみたのですが状況は変わらず、ディーラーに持っていくことにしました。

音は家族の中でも聞こえる人と聞こえない人がいるぐらいの音なのでディーラーに持って行っても中々わかって貰えないかなと思ったのですが、
いつもお世話になっているメカニックの方に一緒に乗っていただくと「おそらく後ろの右の方から音がなっていますね。恐らくハブベアリングでしょう。」とのこと、さすがプロですね。

その後、30分程車を預け、工場でみていただくと車内での会話通り右のリアハブに異常が見つかりました。
左右のリアハブを手で回してみると左はスムーズに回転するのに、右は回転ごとにゴリゴリした感触がありました。

このままだともっと音が大きくなってくるということで、即交換を決定。
費用は部品代が18,370円、工賃が10,560円の計28,930円(税込)で見積書いただきました。

プリウスα(DAA-ZVW40W)の異音修理(ハブベアリング修理費用)


部品を手配いただき、翌週にサービス工場に車を持ち込んで修理していただきましたが、1時間少しぐらいの時間で修理が完了しました。
迅速に対応していただき助かりました。

交換後は異音もなくなり、元の状態に戻りましたので、今後も大事に乗りたいと思います。



[保証がつくしについて]

実は5年目の車検時に「さらに保証がつくしプラン」に入っていたので、車検前までに修理に出していればこの修理代は必要なかったはずなのですが、8年目に入っちゃっていたので保証は効きませんでした。↓

保証がつくしプラン レビュー

保証がつくしプラン レビュー

8年目といっても走行距離70,000kmにいってないくらいだったので、新車で購入される場合は保証がつくしプラン(延長保証)に入ることをお勧めします。

「保証がつくしプラン」を利用して何度か修理をしてもらったことがあるので、またそのレビュー記事も追記したいと思います。



上記の内容はカウトコで買い取りされたレシート情報を基に作成されております。
カウトコ~レシート買い取りサイト~では、あなたのレシートを買い取りしています。
会員登録してレシート投稿を行うとポイントを獲得でき、集めたポイントはAmazonギフト券や豪華賞品に交換することが出来ます。
また、会員様を対象に定期的にポイントプレゼントや宝くじキャンペーン企画を行っていますので、この機会にぜひ会員登録を!!

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

高価買取情報

現在、以下の情報を高価買取りしております。(レシートや納品書、ネットショップの購入履歴のスクリーンショット等、購入したことがわかる情報であればなんでもOK)

・開店一か月以内の店(備考欄にてその旨を記入)
・SUP・カヤック・ボート用品:10pt~100pt
・パソコン本体:10pt~500pt
・新車(車・バイク本体):100pt~
・キャンプ用品:10pt~500pt
・釣り道具:10pt~500pt

※上記は目安金額であり、買い取りを保証するものではありません。
※レシート画像から商品の内容、店舗名、購入金額、購入日がわからない場合は、備考欄で内容の補足を記入していただかないと買い取りできませんので、あらかじめご了承ください。

人気記事