竿準備用 ロッドスタンド トリプル T-96購入レビュー


車載ロッドホルダーとは別に、竿を準備している時に使用するためにロッドスタンドを購入。




ロッドスタンド トリプル T-96 購入レビュー

【Amazonで注文 2020/3/23】
クーラー(25cm以上)などにマジックテープで固定するタイプのロッドスタンドで、竿休め時・予備竿・タモの柄・ギャフなどを差すことができる商品。

ネジで固定することもできるので、ミニボート(ゴムボート・ポータボートなど)での艤装にも便利。





当方は、ロッドを車に立て掛けるロッド専用ホルダーとして使用するために購入しました。
ロッドスタンドの裏面に、強力なマグネットシールを張り付けました(別途購入)。

使用したのは、コクヨ マグネット 強力マグネットプレート 片面・粘着剤付き



両面テープなので簡単に接着でき、プレート一枚の耐荷重が500gで安定感があります。
同じ6枚入りでもプレート一枚の耐荷重が300gの薄いタイプよりはこちらの方がいいでしょう。


↑鯛ラバの仕掛けを付けたりする竿準備の時にちょうどいい高さになるので便利です。

内径が広いので差し込みやすいです。

最初はこの形で使用していたのですが、ロッドスタンドの底に穴を開けた方が使いやすいのではと考えて、底に3箇所穴を開けてみました。↓


奥まですっぽり入るようになったので、このように横向きにして車に付けても安定します。
物自体はそれほど場所を取りません。

竿が長ければ長いほど、地面に置いていると
・竿に気付かず引っかかって転倒する
・竿先を踏んで折ってしまう
ということがあるのですが、車に固定することで防止できます。

子供が竿を踏みそうになってヒヤヒヤすることがあったので、車に固定する形で竿を差しておけるのはかなり便利です。


最近はポータボートやプレジャーボートで釣りをすることが多いのですが、堤防でのサビキ釣りの際にも重宝しそうです。



ミニボート・プレジャーボートの釣りレビュー記事一覧


SUP・ゴムボート・ポータボートなどのミニボート釣り、プレジャーボートでの釣りなどを家族で楽しんでいます。
色々なボートの購入遍歴、使用レビュー、それぞれのメリット・デメリット、これまでの釣果など、釣りに関連する記事をまとめましたので、これからボート釣りを始めたい方の参考になれば幸いです。



合わせてこちらの記事も
ポータボートレビュー 魚探の艤装方法・ゴムボートとの比較・釣果
ポータボートレビュー 魚探の艤装方法・ゴムボートとの比較・釣果
2019/5/20に購入したポータボートと、アキレスのゴムボート(HRB-330RU)の比較レビュー。
ポータボートの組み立て方法、魚探・ロッドホルダーの艤装、ドーリー改造、1.2馬力船外機&2馬力船外機の比較レビュー、ポータボートでの真鯛の釣果も追記しています。



上記の内容はカウトコで買い取りされたレシート情報を基に作成されております。
カウトコ~レシート買い取りサイト~では、あなたのレシートを買い取りしています。
会員登録してレシート投稿を行うとポイントを獲得でき、集めたポイントはAmazonギフト券や豪華賞品に交換することが出来ます。
また、会員様を対象に定期的にポイントプレゼントや宝くじキャンペーン企画を行っていますので、この機会にぜひ会員登録を!!

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

高価買取情報

現在、以下の情報を高価買取りしております。(レシートや納品書、ネットショップの購入履歴のスクリーンショット等、購入したことがわかる情報であればなんでもOK)

・開店一か月以内の店(備考欄にてその旨を記入)
・SUP・カヤック・ボート用品:10pt~100pt
・パソコン本体:10pt~300pt
・新車(車・バイク本体):100pt~
・キャンプ用品:10pt~100pt
・釣り道具:10pt~200pt
・レビュー付きレシート(店舗レビュー・商品レビュー・割引内容などのお買い得情報)

※上記は目安金額であり、買い取りを保証するものではありません。
※レシート画像から商品の内容、店舗名、購入金額、購入日がわからない場合は、備考欄で内容の補足を記入していただかないと買い取りできませんので、あらかじめご了承ください。

人気記事