ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

ユニフレームのファイアグリルの機能はそのままに、ソロユーザー向けの使いやすいサイズのファイアグリルソロが登場(2020年6月20日発売)。

焚き火、BBQ、ダッチオーブン料理に大活躍のファイアグリルにソロサイズが仲間入りしたことで、ソロキャンプで大きな焚き火台を持て余すこともなく、撤収も楽になります。

ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

↑以前焚き火台テーブルを購入していたのですが、その上で使用する時にはこのような感じになります。

ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

↑こうやってテーブルの上に置いてみるとミニチュア感が凄いですが、卓上用として使うことができるのが嬉しいです。

キャンプ雑誌で見かけた時には、通常のモデルよりもひと回り小型とありましたが、実際に手に取ってみると思った以上に小型でびっくりしました。
大きさはファイアグリルの三分の一くらいかなと思います。

ユニフレームのファイアグリルはこれまで何十回と使ってきていますが、耐久性は抜群。
ファイアグリルソロも同じ構造なので長年使い込んでいけそうです。



ソロキャンプ用にファイアグリルソロを購入


ファミリーキャンプ用とは別に、ソロキャンプ用として購入したBUNDOK(バンドック) ソロベース BDK-79TC。 (2020/6/3、Amazonで22,300円で購入)

このソロベースはどうみてもUSパップテントでおしゃれで機能的。
設営が簡単でタープいらずなので、ソロキャンプにおすすめのテントです。


ソロキャンプ用としてテーブルと椅子も新たに購入。
ホールアース(ホールアース) HEAT-RESISTANT SIDE TABLE WE23DB39 BLK BUNDOK(バンドック) ロースタイル チェア BAMBOO ブラック BD-114BK

テーブルは熱に強いスタンダード焚火サイドテーブルで、ソロキャンプならちょうどいいサイズ。

ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

 ステンレス製の天板なので熱した鍋なども直接置くことができます。




ソロキャンプ用として色々購入しましたが、このファイアグリルソロを購入したことで、卓上で手軽に焚き火を楽しめるようになったのが嬉しいです。




ユニフレーム ファイアグリルソロ商品レビュー


ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

[ユニフレーム] ファイアグリルsolo
テーブルの上でも楽しめる焚き火台というのが大きなポイントです。
「ソロキャンプに最適なコンパクト焚き火台!」とのことで、重量は約900g。
サイズは、
使用時:約295×295×180(網高)mm
収納時:約210×210×50mm



ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

焼き網スペアパーツ、収納ケース付き。

組み立てに関してですが、ファイヤグリルを持っているので構造は理解していたのですが、最初の組み立て時に足の開閉がかなり固かったです。
個体差があるとは思いますが、ツメ金具部分にスプレーをかけて何度か動かすことで今ではスムーズに動かせるようになりました。
ぐらつきが出ないのは良かったです。

ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

↑本体に全て綺麗に収納できるという点も携帯性が高くていい点です。

ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

↑収納時に本体自体の厚みは変わりませんが、写真のように炉・ロストル・焼網・スタンドを一緒にコンパクトに収納できます。




ユニフレーム ファイアグリルsolo 専用グリルプレートを購入


ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

↑こちらはユニフレーム ファイアグリルsoloとは別売りの商品で、ユニフレーム ファイアグリルsolo 対応 グリルプレート
プロ仕様の極厚バーベキュー鉄板で、ユニフレーム ファイアグリルソロ専用のグリルプレートになります。
付属品としてスクレイパーが1個付いてきました。



極厚鉄板なので、高温で食材全体を包み込むことができるようになり、より美味しい調理が可能となります。

ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

↑本体のツメの先端に極厚プレートの角部4か所を合わせてセットすることで、かなり設置が安定します。
これなら途中でずれることがなくて安心。

ソロキャンプ用 ユニフレーム ファイアグリルソロ使用レビュー

↑バーベキュー鉄板は軍手などでは熱くて持てない温度になるため、スクレイパーがついていて非常に便利。
表面についた焦げかすを除去する際にも使えます。

付属の網はしっかりとした作りでガシガシ洗っても問題なく使えそうですが、個人的には調理後の焼き網洗いが面倒で普段からあまり使用していないので、今後はこのグリルプレートをメインに使う予定です。





ユニフレーム ファイアグリルソロを実際に使用してみた感想


ユニフレーム ファイアグリルソロを実際に使用してみた感想

ファイアグリルソロを実際に使ってみました。

ユニフレーム ファイアグリルソロを実際に使用してみた感想

↑高さのある焚き火台ではないので、「焚き火台と芝生との距離を〇cm以上とって下さい」との注意書きがあるキャンプサイトではそのまま使用することはできません。
上の写真のように焚き火テーブルを使用するか、下にブロックなどを敷いて高さを出すかした方がいいでしょう。

焚き火台からはみ出るサイズの薪を投入すると、着火している薪が下に落ちてくるので注意が必要です。

耐荷重は5kgあるので、大きめ(太め)の薪を乗せることも可能ではありますが。

ユニフレーム ファイアグリルソロを実際に使用してみた感想

調理後の手入れを楽にするために、アルミホイルを予め敷きました。
(見た目は少々悪くなりますが。)

ユニフレーム ファイアグリルソロを実際に使用してみた感想

ファイアグリルソロはミニサイズなので、市販の薪では長くて調理しにくいかなと思い、今回は着火剤のいらない成型炭を利用。

・短くカットされた木材を使う
・斧を使って薪を細くしたり、のこぎりを使って薪を短くする
・小枝を使う
など色々工夫するのもいいと思います。

ユニフレーム ファイアグリルソロを実際に使用してみた感想

↑炭を少し置いた状態。

ユニフレーム ファイアグリルソロを実際に使用してみた感想

↑上にグリルプレートを乗せた状態ですが、このタイプの炭であれば焼き網との間に隙間ができるのでちょうど良かったです。

四隅に隙間があるのでそこから炭の調整をする形になりますが、ファイアグリルと比べるとそのスペースは小さめなので色々いじるのは難しそう。

ユニフレーム ファイアグリルソロを実際に使用してみた感想

↑ベーコンや鶏肉を焼き始めたところ。
ソロキャンのバーベキューには十分なサイズ感です。

ファイアグリルソロは空気を取り込みやすく、薪への着火が早いのが特徴なので、調理も楽々。

ユニフレーム ファイアグリルソロを実際に使用してみた感想

↑魚も焼いてみました。
焚き火テーブルの上なので、テーブルの上での調理も安心してできました。

テーブルへの熱の伝わり方が心配でしたが、一人分の肉・魚・ベーコンなどを焼いてみてもそこまで熱くはなっていなかったので安心しました。

安定感があるので、メスティンやスキレットでの調理も良さそうです。




合わせてこちらの記事も


フォールディング ファイヤーピットは軽量ながら強度もあり、薪もすっぽりと収まるサイズ。ソロでもファミリーキャンプでも楽しむことができる焚き火台。DODめちゃもえファイヤーとの比較もレビュー。
別売りクッカースタンドを改造した様子も。


ソロキャンプ用に購入した軍幕テント。構造がシンプルなので設営と撤収が楽で、日よけスペースを作ることができるので焚き火や料理をするにも便利です。
サイトウォール付きのEXタイプとの比較レビューも。


上記の内容はカウトコで買い取りされたレシート情報を基に作成されております。
掲載内容については細心の注意を払っておりますが、掲載された当時から情報が変更になる場合や、情報を誤って掲載する場合もございます。
当サイトの掲載内容によって生じたトラブルなどに関しましては、カウトコは一切責任を負うものではありませんので予めご了承ください。
カウトコ~レシート買い取りサイト~では、あなたのレシートを買い取りしています。
会員登録してレシート投稿を行うとポイントを獲得でき、集めたポイントはAmazonギフト券等に交換することが出来ます。
また、会員様を対象に定期的にポイントプレゼントや宝くじキャンペーン企画を行っていますので、この機会にぜひ会員登録を!!

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

高価買取情報

現在、以下の情報を高価買取りしております。(レシートや納品書、ネットショップの購入履歴のスクリーンショット等、購入したことがわかる情報であればなんでもOK)

・開店一か月以内の店(備考欄にてその旨を記入)
・SUP・カヤック・ボート用品:10pt~100pt
・パソコン本体:10pt~300pt
・新車(車・バイク本体):100pt~
・キャンプ用品:10pt~100pt
・釣り道具:10pt~200pt
・レビュー付きレシート(店舗レビュー・商品レビュー・割引内容などのお買い得情報)

※上記は目安金額であり、買い取りを保証するものではありません。
※レシート画像から商品の内容、店舗名、購入金額、購入日がわからない場合は、備考欄で内容の補足を記入していただかないと買い取りできませんので、あらかじめご了承ください。

人気記事