ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー

2020年7月21日公開

ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー

キャンプの醍醐味は焚き火ですが、
薪を運ぶ時に重い・汚れる・ささくれが刺さる・・・などで困っていたので、薪の収納ケースとして「(ロスコ) ROTHCO  キャンバス スモール パラシュートカーゴバッグ Canvas Small Parachute Cargo Bag[7028] (オリーブ)」を購入しました。

ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー

キャンプ場で薪を販売していることもありますが、現地で買えるからと安心していると、乾燥しきっていない薪しか置いていないということも。
薪の水分が多いと燃焼不足で煙が多く出てかなり煙たい思いをするので、焚き火を存分に楽しむならよく乾いた薪を使うことが必須となります。





薪スタンド、ログキャリー、金属バケツなどとも迷いましたが、車載に便利な形で、薪を使い切った時にはコンパクトになり、余った薪を持ち帰る際にも便利な形の「ロスコ スモール パラシュート カーゴバッグ」を選択しました。↓

ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー


ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー

【Amazonで注文 2020/7/13】
カラーはオリーブドラブを選択。
Amazonポイントを使用して購入。






薪を入れて運ぶのにちょうどいいサイズ。
紐がバッグ本体をぐるりと囲むように取り付けられているのでしっかりしており、薪の重みにも耐えれそうです。

ジッパーとボタンの両方が付いているので、かっちり閉めたい時にはジッパー+ボタン、軽く閉めたい時にはボタン数か所・・・と使い分けできて便利。

布を触った感じは硬すぎない生地で気に入りました。
汚れても洗うことができる素材です。

ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー

↑底部分はこのような感じ。

最初はこのままの形で使おうと思っていましたが、底部分の汚れを少なくしたいということで、底にゴム足を付けることにしました。

薪収納バッグの加工レビュー

ホームセンターにて、プラダン・ステントラス小ねじ・ゴム底脚を別途購入。

ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー

当初はカーゴバッグにゴム足を付けるだけの予定でしたが、薪バッグが自立し易いように底にプラダンを入れることにしました。

ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー

↑ゴム足を付けたい部分に当ててみて「アドガー チャコエース・ファインマーカー紫」で目印を付けます。
チャコエース ファインマーカーは、マークが自然に消えて水でも消えるので非常に便利です。



ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー

↑買ったばっかりのバッグに穴を開けるのは勇気が要りましたが、印部分をキリで開けていきます。
貫通はすぐにするのですが、ネジと同じサイズの穴の大きさまで広げるのに少し手間取りました。

商品紹介に「素材に目の粗いキャンバス生地をを使用しており、粗野な感じが特徴になります」とあったので、素材にそこまで期待はしていなかったのですが、わざと穴を開ける作業をしてみて「少々の穴にも強い生地!」と感じました。

ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー

↑四隅に穴を開けてから、ゴム底脚をステントラス小ねじを使って付けていきます。
底板を入れないとゴム足部分以外は地面についてしまうので、今回はプラダンをカットして入れてみました。

土や芝生で汚れるくらいなら払えばいいのですが、雨が降った後でぬかるんでいた場合はドロドロになってしまうので、少し浮く事で底が汚れにくくなるのではと期待。

ロスコ カーゴバッグを焚き火の薪収納に使用・ゴム足加工レビュー

「ロスコ スモール パラシュート カーゴバッグ」は丈夫な作りで折りたたみができる反面、自立する形ではありません。
上の写真のように、底と左右2面にプラダンを入れることで自立しやすくなりました。
少し形を保ってくれるだけで物の出し入れが簡単になりそうです。

ロスコ カーゴバッグ 使用レビュー


フォールディング ファイヤーピット使用レビュー

今回は紅葉狩りを兼ねたプチキャンプ。(2020年11月)
ピクニック以上・デイキャンプ未満のコンパクトスタイルなので、必要最小限の装備で。
短時間で撤収するため、燃え尽きるのが早く値段が安かった針葉樹の薪を持参しました。 

底と左右2面にプラダンを入れてあるので、薪で内部が汚れることはありませんでした。
ゴム足は気休め程度に付けましたが、底部分が地面にベタっとつかないので、撤収時に砂や芝生などの付着が少なかったです。

フォールディング ファイヤーピット使用レビュー

今回は全て薪を燃やし切ったので、撤収時にはカーゴバッグをぺたんこに畳んで持ち帰りました。
使い勝手がよく、カーキで統一したテントやタープとの相性も良く、使わない時にはコンパクトにまとめられる点が良かったです。



合わせてこちらの記事も
フォールディング ファイヤーピット購入レビューとDODめちゃもえファイヤーとの比較
 モンベルより今年の春に発売された折り畳み式の焚き火台を購入。
 独自の二重構造で二次燃焼が可能な焚火台で燃焼効率が良いのに加えて、折り畳みが可能で非常に薄く収納することができます。
 DODのめちゃもえファイヤーとの比較レビューも。
フォールディング ファイヤーピット モンベルの折り畳み式焚火台レビュー



上記の内容はカウトコで買い取りされたレシート情報を基に作成されております。
掲載内容については細心の注意を払っておりますが、掲載された当時から情報が変更になる場合や、情報を誤って掲載する場合もございます。
当サイトの掲載内容によって生じたトラブルなどに関しましては、カウトコは一切責任を負うものではありませんので予めご了承ください。
カウトコ~レシート買い取りサイト~では、あなたのレシートを買い取りしています。
会員登録してレシート投稿を行うとポイントを獲得でき、集めたポイントはAmazonギフト券等に交換することが出来ます。
また、会員様を対象に定期的にポイントプレゼントや宝くじキャンペーン企画を行っていますので、この機会にぜひ会員登録を!!

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

高価買取情報

現在、以下の情報を高価買取りしております。(レシートや納品書、ネットショップの購入履歴のスクリーンショット等、購入したことがわかる情報であればなんでもOK)

・開店一か月以内の店(備考欄にてその旨を記入)
・SUP・カヤック・ボート用品:10pt~100pt
・パソコン本体:10pt~300pt
・新車(車・バイク本体):100pt~
・キャンプ用品:10pt~100pt
・釣り道具:10pt~200pt
・レビュー付きレシート(店舗レビュー・商品レビュー・割引内容などのお買い得情報)

※上記は目安金額であり、買い取りを保証するものではありません。
※レシート画像から商品の内容、店舗名、購入金額、購入日がわからない場合は、備考欄で内容の補足を記入していただかないと買い取りできませんので、あらかじめご了承ください。

人気記事