焚き火で使えるユニフレームのキャンプケトル使用レビュー

2020/8/6公開

焚き火でガンガン使えるユニフレームのキャンプケトルをAmazonで購入。
使い込むほどに、煤(すす)とともに刻まれていく美しさがあるキャンプケトルです。

ユニフレーム キャンプケトル購入レビュー

ユニフレーム キャンプケトル購入レビュー

【2020年7月25日 Amazonで注文】


モンベルの折り畳み式の焚火台(フォールディングファイヤーピット)で使用したくて、このキャンプケトルを購入しました。

モンベルの焚火台(フォールディングファイヤーピット)

前々から欲しいとは思っていたものの品切れが多くなかなか機会がなかったのですが、2020年7月23日~7月26日の4連休の間に色んな店舗で販売を再開していました。

私はAmazon(出品はウィンズアンドクロスキャンパーさん)で購入しましたが、楽天やYahooショッピング等の色んな店舗でも見かけました。
7/27時点ではYahooショッピングで定価で購入できる所がありました。

合わせてこちらの記事も




この商品を購入した理由はフォールディングファイヤーピットで使用したかったからなのですが、もっと端的に言うと「カッコ良いから」。

漠然と焚火の中に煤けた縦型のケトルがあるという絵に憧れていたのですが、今までは道具のコンパクト化を考えて縦長のケトルは選択肢から外れていました。



これまでイワタニのジュニアコンパクトバーナーとジェットボイル(のコピー品)でお湯を沸かしてきましたが、1Lぐらいの水が2分台で沸きますし、本体の中にバーナーも収納できますので何も困っていませんでした。

が、フォールディングファイヤーピットを買ってしまったらいつのまにか縦型ケトルを探すように。

自分の中で縦型ケトルを買うとなってからは、
・焚火で使えるようにステンレス製のもの
・灰が入らないように注ぎ口に蓋があるもの
という2点を兼ね備える商品選びをしました。

候補は3つほどありましたが、最終的に蓋が外せて中が洗いやすいというのと、今までユニフレーム製品をたくさん買ってきたが外れはないというブランドへの信頼感からユニフレームのキャンプケトルを選択しました。


この製品は年々定価が上がって行って、当初は確か5,000円台で買えたと思いますが、今は8,000円を超える値段となっており、スノーピークの製品が視野に入ってくる価格帯になっておりますが、もし今後買い替えるとしてもユニフレームのキャンプケトルを選んでしまうだろうと思えるぐらい気に入りました。

焚き火で使えるユニフレームのキャンプケトル購入レビュー

↑手入れの方法、取扱上の注意など。


ユニフレームのキャンプケトルを実際に使用した様子


ユニフレーム キャンプケトル を、モンベルの焚き火台「フォールディング ファイヤーピット」と合わせて使用してみました。

フォールディング ファイヤーピット使用レビュー

ホットドリンクなどを楽しみましたが、すぐにお湯が沸きました。

フォールディング ファイヤーピットのクッカースタンドに乗せるには少々コンパクトすぎますが、専用網の上だと問題なく使用できます。
(替え網を持っていないので、当方はまだ焼き網を使わずにいる予定)


フォールディング ファイヤーピット使用レビュー

使ってみて驚いたのが注ぎ口です。
コーヒーの場合はポタポタと、ラーメンの場合はドバーッと流量の調整が簡単に出来るのに加えて、どんな注ぎ方をしても注ぎ口から水滴が垂れることがありません。



焚き火で使えるユニフレームのキャンプケトル購入レビュー

↑注ぎ口に口蓋があって灰の侵入を防ぐほか、注ぐ際には水圧によって開くようになっています。

ユニフレーム キャンプケトル購入レビュー


フォールディング ファイヤーピット使用レビュー

作りが綺麗なので焚き火で使うには勿体ないような気がしていましたが、真っ黒にして使い込んでいきたいキャンプケトル。

灰が入った水は子供が嫌がるのですが、その心配がないのが嬉しいです。

フォールディング ファイヤーピット使用レビュー



【関連記事】
チャムス ブービーマルチハードケースLに、ユニフレームのキャンプケトルなどのコーヒーギアをひとまとめに収納してみました。
ハードケースで衝撃に強く、キャンプへの持ち運びに便利。
仕切り板で細かく仕分けができ、ケトル・コーヒーミル・クッカー・バーナー・カセットガスなど思った以上に収納できます。↓
★キャンプ用コーヒーギアをひとまとめにする収納レビュー

CHUMS チャムス ブービーマルチハードケースL

チャムス ブービーマルチハードケースLにコーヒーギア収納

CHUMS チャムス ブービーマルチハードケースL

上記の内容はカウトコで買い取りされたレシート情報を基に作成されております。
掲載内容については細心の注意を払っておりますが、掲載された当時から情報が変更になる場合や、情報を誤って掲載する場合もございます。
当サイトの掲載内容によって生じたトラブルなどに関しましては、カウトコは一切責任を負うものではありませんので予めご了承ください。
カウトコ~レシート買い取りサイト~では、あなたのレシートを買い取りしています。
会員登録してレシート投稿を行うとポイントを獲得でき、集めたポイントはAmazonギフト券等に交換することが出来ます。
また、会員様を対象に定期的にポイントプレゼントや宝くじキャンペーン企画を行っていますので、この機会にぜひ会員登録を!!

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

高価買取情報

現在、以下の情報を高価買取りしております。(レシートや納品書、ネットショップの購入履歴のスクリーンショット等、購入したことがわかる情報であればなんでもOK)

・開店一か月以内の店(備考欄にてその旨を記入)
・SUP・カヤック・ボート用品
・パソコン本体
・新車(車・バイク本体)
・キャンプ用品
・釣り道具
・レビュー付きレシート(店舗レビュー・商品レビュー・割引内容などのお買い得情報)

※レシート画像から商品の内容、店舗名、購入金額、購入日がわからない場合は、備考欄で内容の補足を記入していただかないと買い取りできませんので、あらかじめご了承ください。

人気記事