淡路島ミシュラン店 こゝちよ コース料理注文 2019/2/10飲食レビュー

淡路島ミシュラン店 こゝちよ(ここちよ)飲食レビュー

兵庫県淡路市にある「こゝちよ(ここちよ)」へ。
築45年の民家を改装して2014年10月にオープンされたお店です。
鱧、3年とらふぐといった魚介食材が中心の料理屋です。

淡路島ミシュラン店 こゝちよ(ここちよ)外観

淡路島のミシュラン店こゝちよ(ここちよ)」で、3年とらふぐコースをいただきました。
人気のお店でなかなか予約が取れず、1か月以上前から予約してようやくの初訪問です。
2019年2月10日に、大人4人・子供2人で訪問しました。

淡路島ミシュラン店 こゝちよ(ここちよ)外観

綺麗に写真を撮ることができていませんが、ガラス張りで外に光が漏れていて、おしゃれな雰囲気でした。
丘の上にあるお店なので、窓際での食事だと外の景色も堪能できそうです。

カーナビやスマホの地図では、電話番号・住所・店名による検索だと経路案内が間違っているようで、公式サイトにて詳しいアクセス方法が掲載されていました。
東浦ICを降り、プリントアウトしていたアクセス方法を手にして向かいましたが、途中で急な坂になったり道幅が狭くなったりはしたものの、高速で降りてから5~10分ほどで到着。

分かりにくい場所にありますが、あちこちに「←こゝちよ」といった看板があったので、特に迷うことはありませんでした。

淡路島ミシュラン店 こゝちよ(ここちよ)個室のお座敷

今回は一番奥のお座席へ。レシートには「テーブル YUKI」と表示されていました。
大人4人、子供2人で予約し、全員同じコースを注文。
足元には電気カーペットが敷かれており、寒い思いをせずに食事をすることができました。

(写真がずっとポートレート機能に設定されたままだったことに気づかず、鍋以外がすべてぼやけてしまっています。。。なぜ。。)

淡路島ミシュラン店 こゝちよ(ここちよ)

部屋の隅には、温かいお茶、湯飲み、お茶碗、れんげなど。

淡路島ミシュラン店 こゝちよ(ここちよ)生ビール

「ここちよ」と文字が彫られた「すず」のタンブラーで生ビールが届きました。
冷たくて美味しいです。

淡路島ミシュラン店 こゝちよ(ここちよ)シロップジュース

↑こちらは、ここちよ自家製のシロップジュース
値段を見ずに子供用に注文しましたが、炭酸割は1杯850円。おぉ。
高級品の淡路島産の蜂蜜を贅沢に使い、季節の柑橘で作ったシロップジュースだそうです。
子供はスダチジュースみたいな感じかな?と期待していたようですがまた違っていて、大人向けの上品な味わいでした。美味しく頂きました。

淡路島ミシュラン店 こゝちよ(ここちよ)ふぐひれ酒

ふぐ料理を注文したので、冬季限定の「ふぐひれ酒」も頂くことに。980円。
注文を受けてからヒレをあぶってくれるそうです。


淡路島ミシュラン店 こゝちよ(ここちよ)つぎ酒

とてもいい香り。美味しかったのでつぎ酒も注文。750円。

こゝちよ(ここちよ)2019/2/10飲食レシート

今回の注文内容はこちら↓

【ここちよ 2019/2/10 6名で飲食】

ふぐ白子有りコース @13,500×6人前 81,000円
・シロップジュース 炭酸割 @850円×3 2,550円
・ふぐひれ酒 980円
・つぎ酒 750円
・生ビール(中) @800×4 3,200円
・以上すべて+税
飲食合計 95,558円(税込)

大人4人、子供2人で食事ですが、小学生の子供もそこそこ量を食べるので、子供も大人と同じコース料理を注文しました。

(子供用のメニューとしては、唐揚げセットやわかめうどんも用意されているので、小さなお子様がいる人も安心ですね。)

こゝちよ(ここちよ)ふぐの皮とベビーリーフの自然薯和え

 ↑最初の料理は、ふぐの皮とベビーリーフの自然薯あえ。1人前です。

こゝちよ(ここちよ)3年とらふぐ てっさ

↑3年とらふぐをてっさで。こちらも一人前です。
噛み応えを味わえるようにとわざと厚めに切られているそう。

食感としては、こりこりというよりも少しねっとり絡むような食感。とても美味しいです。
てっさは薄切りのものしか食べたことがありませんでしたが、こちらの方が好みです。

身、皮、とうとみの他、淡路島産の芽ネギ、もみじおろし、酢橘が盛られており、自家製ポン酢で食べたり酢橘をかけたりめねぎを巻いて食べたりとお好みで。
フグ皮の煮こごりも一つ添えられていました。

大人数で外食すると、船盛や大皿だと豪華で嬉しいなと思う反面、皆が遠慮しながら食べることになってしまいがちですが、こちらでは大皿をシェアするのではなく一人に一枚のお皿にてっさを乗せて用意してくれるので、自分のペースで食べることができて良かったです。

子供のどちらかが残すのを期待していましたが、美味しかったようで完食!
嬉しいような残念なような。。

こゝちよ(ここちよ)焼ふぐ

 ↑焼きふぐ。一人前。
くちばし・うぐいすと呼ばれる部位など、お好みでスダチをかけて。

こゝちよ(ここちよ)てっちり

こゝちよ(ここちよ)てっちり

 ↑てっちり。写真は3人分。
まず鍋にあらの部分を入れて、蓋の穴から蒸気が立つくらい沸騰したら下に敷いてある昆布を取り出し、野菜を入れていきました。
あらといっても身がたくさんついています!

こゝちよ(ここちよ)鍋の具材

↑フグの身、皮、長ネギ、春菊、椎茸、豆腐。写真は3人分。

こゝちよ(ここちよ)フグの身をポン酢で

↑ぼやけてしまっていますが、フグの身が柔らかく、野菜も綺麗でとても美味しかったです。自家製のポン酢でいただきます。

こゝちよ(ここちよ)ふぐの唐揚げ

フグのかまの唐揚げ。一人前。
少々食べにくくはありますが、手で持って存分に味わいました。
個室だと周りを気にしなくていいので楽です。

こゝちよ(ここちよ)白子の塩焼き

↑一番楽しみにしていた白子の塩焼きです。一人前。
備長炭で白子を塩焼きされており、シンプルな味付けながら白子の甘みもありとても美味しかったです。
大きな白子を食べるのは初めてで感動しました。子供も完食。

こゝちよ(ここちよ)白子のグラタン

白子のグラタンです。
白子とゆばにおろしたてのパルミジャーノチーズをかけてオーブンで焼いていて、とっても美味しかったです。
豆乳を使ったグラタンなので、思ったよりも軽い味わい。優しい味でもっと食べたい料理でした。

白子といえば、卓上に「小蕪と焼きねぎのふぐ白子パスタ 」という一品料理も紹介されていました。(コースとは別の単品料理となります)
こんなに白子が美味しいなら一つ頼んでみたら良かったです。

こゝちよ(ここちよ)とらふぐ料理の〆 雑炊

↑鍋のフグの身や野菜を食べ終わってから、人数分+3杯分のお米を入れてもらった雑炊を。写真は3人分。

濃い目の味付けが好きな人はポン酢を少しかけて食べていましたが、そのままでも十分美味しかったです。食べきれるかなと心配しましたが完食!
お漬物も一緒に。

こゝちよ(ここちよ)びわ風味のプリン

びわ風味のプリンです。
びわは淡路島の特産品。びわの風味はそこまで強くはありませんでしたが、それよりもカラメルがとっても美味しく、また頂きたいなと思うデザートでした。

淡路島3年とらふぐ証明書

2人でとらふぐ1匹を使うコースなので、淡路島3年とらふぐの証明書が3枚準備されていました。

ここちよのふぐ料理では、時期にもよりますが、1.5~1.8kgの大きめのふぐを2名で1本使用しているそうです。

証明書ははがきになっており、「食べて 買って 当てよう 3つの福キャンペーン」で当たりが出れば「淡路島3年とらふぐてっちりセット」などが送られてくるという懸賞つきでした。3月31日まで。

残念ながら3枚とも外れでしたが、スクラッチチャンスに外れた場合でもWチャンスが用意されているので、送ってみようかなと思います♪

予約した時間に合わせて料理を準備してくれるお店なので、前の場所から移動する際に遅れるわけにはいかないと7時の予約にしましたが、結局お店の開店時間より先に到着してしまい、どんな様子なのか駐車場からちらっと見ていましたが、早めに来て駐車場で待機していた人にお店の方が声掛けをしていて、早めに入店している方もちらほら。

先に入店できるか聞こうかなと随分迷いましたが、急がせてしまったら悪いかなと思い、予約時間まで近くのお店などに行って買物をすることにしました。

9時閉店で、7時までに入店をしないといけないお店ということで、6時に入店している人がほとんどだったのかもしれません。個室なので周りの様子が見えなかったのですが、閉店時間に部屋を出たころには皆さん帰られた後でした。

お店の中は、ほりごたつ仕様の個室が3つで、子供連れや人数が多いグループ優先になっています。景色の見える個室が1つあるので、そこに座れたらラッキーかも。
カウンター席では、目の前で調理している様子が見れるので、贅沢な席ですね!

淡路島ミシュラン店 こゝちよ (ここちよ)内観

淡路島ミシュラン店 こゝちよ (ここちよ)内観

外から見た感じではそこまで広いお店には見えませんでしたが、廊下を渡った先にトイレがあり、その先に別館としてテーブル席が見えました。
公式サイトによるとこの日も満席だったので、たくさんのお客さんが食事に来られていたようです。

ネット予約もできますが、席や個室の指定はできないそう。
子供連れだと電話予約が必要です。小学4年生以下は個室をとのことで、子供連れでも周りを気にすることなく食事ができます。

この日は他のお客さんは大人ばかりだったと思うので、大人だけでも個室に通されることもあるようです。
逆に、小学4年生の子供がいても、他のお客さんにもっと小さな子供さんがいるときには、そちらが優先されるそうです。

ここちよでコース料理を注文しましたが、一つ一つの料理の説明をきちんとしてもらえ、料理の提供のタイミングなども計ってくれていたので、テーブルが料理でいっぱいになることも、次の料理はまだかなと待つこともなく、楽しく食事をすることができました。

こぼれたつゆをふいて汚れたおしぼりを使っていたら、そっとその分だけ替えを準備してくれたり、最後におしぼりを全員分交換してくれたりと、お願いする前にくみ取ってくれる対応がとても良かったです。

ここちよ 自家製昆布の佃煮プレゼント企画

↑自家製昆布の佃煮プレゼント企画がされており、グーグルクチコミに投稿すると「実山椒入り昆布の佃煮」がもらえます。
プレゼントの在庫がない場合が頻繁にあるようなので、参加前にスタッフの方に確認をお願いしますとのこと。

帰りに巾着袋に入った佃煮をいただき、家に帰ってから食べましたが、ピリッと辛くていいご飯のお供になりました。おにぎりの具として使っても美味しかったです!
美味しいうえに、結構量が入っていて嬉しかったので、ここちよで食事した時にはぜひこの企画に参加してみては♪
こゝちよ(ここちよ)自家製佃煮
↑ぼやけ。。
こゝちよ(ここちよ)自家製佃煮 量がたっぷりで美味

ふぐ料理は11月~3月までここちよで食べることができますが、11月と3月は白子無しのコースだけになるそうです。
6月~11月までははも料理のコースがあるので、今度はそちらの方もぜひ食べてみたいです。
ごちそうさまでした!

【ここちよ メニュー紹介】

まずはドリンクメニュー↓

淡路島 こゝちよ(ここちよ)メニュー紹介

淡路島 こゝちよ(ここちよ)メニュー紹介

↓白ワイン、赤ワイン、スパーリングワイン

淡路島 こゝちよ(ここちよ)メニュー紹介

 ↓ふぐ料理。

淡路島 こゝちよ(ここちよ)メニュー紹介

・白子パスタ 1,900円
・白子追加 3,000円
 ※白子追加は4貫。「すべて塩焼き」か「塩焼きと鍋半分づつ」を選ぶことができます。
・ふぐ1本追加 15,000円

ふぐひれ酒の他、ふぐにあうワインの紹介も。

淡路島 こゝちよ(ここちよ)メニュー紹介

↑鱧しゃぶセットも販売されています。

淡路島 こゝちよ(ここちよ)メニュー紹介

↑はも料理。
「はも料理フルコース」と「はも料理軽めのコース」があります。
今度はこちらも味わってみたいです。

淡路島 こゝちよ(ここちよ)メニュー紹介

↑春のおまかせ。
「春のおまかせ(軽め)」と「春のおまかせ(フル)」があります。
なお、「あなごコース」と「たいコース」は終了した模様。

淡路島 こゝちよ(ここちよ)メニュー紹介

↑お子様用のメニューと、お持ち帰りメニュー。
唐揚げセットは、唐揚げ、おにぎり、サラダ、アイスクリーム、オレンジジュースとなっています。

ふぐの時期には、ひれ酒用のヒレ10枚入りを500円でお持ち帰りできるそうです。

ごちそうさまでした。
どの料理もとても美味しく、またお邪魔したいです!

【こゝちよ(ここちよ) 店舗情報】
〒656-2305 兵庫県淡路市浦1512
電話番号 0799-70-1358
営業時間
 昼 12:00(入店)-14:30
 夜 18:00-21:00(閉店) ※19時までの入店
 ※オフシーズン期(3月4月5月10月11月)の夜営業は金土日祝日のみ。
公式サイト

上記の内容はカウトコで買い取りされたレシート情報を基に作成されております。
カウトコ~レシート買い取りサイト~では、あなたのレシートを買い取りしています。
会員登録してレシート投稿を行うとポイントを獲得でき、集めたポイントはAmazonギフト券や豪華賞品に交換することが出来ます。
また、会員様を対象に定期的にポイントプレゼントや宝くじキャンペーン企画を行っていますので、この機会にぜひ会員登録を!!

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

高価買取情報

現在、以下の情報を高価買取りしております。(レシートや納品書、ネットショップの購入履歴のスクリーンショット等、購入したことがわかる情報であればなんでもOK)

・開店一か月以内の店(備考欄にてその旨を記入)
・SUP・カヤック・ボート用品:10pt~100pt
・パソコン本体:10pt~500pt
・新車(車・バイク本体):100pt~
・キャンプ用品:10pt~500pt
・釣り道具:10pt~500pt

※上記は目安金額であり、買い取りを保証するものではありません。
※レシート画像から商品の内容、店舗名、購入金額、購入日がわからない場合は、備考欄で内容の補足を記入していただかないと買い取りできませんので、あらかじめご了承ください。

人気記事

  • 【NewThe安心 (家電製品総合保守契約) レビュー】 引っ越しのため家電製品を全部ヤマダ電機で買い替えたタイミングで、 ヤマダ電機の安心会員に加入 しました。(今は「 NewThe安心 」と新しくなっています。) 「 無料長期保証 」と別に「 安心会員 」に入...

  • 快活CLUB 無料モーニング食べ放題!レビュー ネットカフェ快活CLUB(快活クラブ)で「無料モーニング食べ放題」 が始まったということで、30分だけですが体験してきました。 これまで何度か利用している徳島市南庄町の「 快活CLUB 徳島蔵本店 」へ。 ↑「無料モ...

  • 【キッザニア甲子園 利用レビュー+攻略】 2019年10月21日にキッザニア甲子園へ。今回で 4回目の利用 です。 一回目: ガイドツアー 二回目: ONE TWO PLUS(ワンツープラス) 三回目: 1部+スターフレックスパス(2部のみの2時間限定チケット) 四...

  • ネオネットマリンにて「ポータボート」購入 2019/5/21、ネオネットマリンにて、 新感覚の折りたたみボート 「 ポータボート 」を購入しました。 今まで ・ SUP(スタンドアップパドル) ・ ゴムボート(アキレス クワガタ HRB-330RU) を使って釣りを...

  • 淡路島ミシュラン店 こゝちよ(ここちよ)飲食レビュー 兵庫県淡路市にある「 こゝちよ(ここちよ) 」へ。 築45年の民家を改装して 2014年10月にオープン されたお店です。 鱧、3年とらふぐといった魚介食材が中心の料理屋です。 淡路島のミシュラン店 「 こゝ...

  • 徳島県板野郡藍住町にある居酒屋「 の家(のや) 」にお邪魔しました。 大きな「の」という文字の看板が目印です。 道路を挟んだ向かい側には「萬坊」「レディ薬局 藍住矢上店」があります。 ↑「普通にうまいもん処 の家 食事がおいしいと別れ話がやりにくい」 ↑...

  • 板野郡藍住町 にある「 安芸人形店 」です。 藍住町のおもちゃ屋さんといえば「安芸人形店」 。 クリスマスプレゼント、誕生日プレゼント、新作のおもちゃなどを求めて、よく遊びに行っていたお店です。 テレビゲーム機やゲームソフトの販売はしていませんでしたが、レゴ、プラ...

  • ワークマンプラス 高松三名店 2019/9/21店舗レビュー 2019年9月12日(木曜日)、ワークマン 高松三名店が「 WORKMAN Plus 高松三名店 」として リニューアルオープン!! リニューアルして10日足らず、週末に訪問してみました。 駐車台数は1...

  • 南淡路休暇村のキャンプ場が令和元年5月1日にリニューアル! 2019/5/25(土)~26(日)、休暇村南淡路のキャンプ場で一泊してきました。 リニューアル前には7回利用したことがありますが、リニューアル後は初。 平成28年10月に半分リニューアルされた際にも区画が広く...

  • ハートブレッドアンティーク ゆめタウン徳島店 甘いパンやスイーツが大好きな人には嬉しいパン屋、「ハートブレッドアンティーク 」にて色々パンを購入しました♪ 【ハートブレッドアンティーク ゆめタウン徳島店 2019/3/14 購入】 ザグザグプリンチョコリン...